せどり

中古せどりで稼ぎやすい販売先を徹底解説!!【結論はAmazon一択です】

2020年6月22日

 

・中古ってどこで売ればいいの?

・どこで売れば稼ぎやすいの?

 

そんな悩みを解決します。

 

今回は「中古せどりの販売先」を深掘りし
どこで売ればより稼げるのか?」についても解説します。

 

この記事の信頼性

せどり歴2年半で、現在はフリーランスで活動している僕が、中古せどりで稼ぎやすい販売先についてわかりやすく解説します!

 

本記事を参考にするとせどりで仕入れた商品はどのサービスを利用して販売すると良いのか分かるようになります。

 

せどりで仕入れた中古品ってどこで販売すればいいの?

結論は、基本的にAmazon一択です。

いま現役でバリバリせどりをされている方もほとんどの商品をAmazonで販売しています。

理由は以下の3つです。

①FBAが利用できる
②商品が売れやすい
③メルカリよりも高く売れる

僕の経験談も交えながら1つづつ解説していきますね。

 

①FBAが利用できる

FBAとはAmazonが行っているサービスの1つであるFulfillment By Amazonの略です。

Amazonは北は東京西は佐賀まで全国22か所に倉庫をもっています。

その倉庫に仕入れた商品を発送するだけで商品の保管からお客さんに売れた時の配送まですべてを行ってくれるサービスとなります。

月額4900円(税抜)の大口出品者アカウントを開設するだけで利用できます。

 

メルカリでは作業量の限界!?

メルカリにはFBAのようなサービスはないため、全て自分で発送の作業をすることになります。

僕が過去Amazonで25万円の利益がでた月の合計販売個数はおよそ200個でした。

もしこれをメルカリで再現しようとすると200個の商品を全て写真撮影から説明文入力、コメントのやりとり、配送まで全て自分で行うことになります。

さすがにこれは骨が折れる作業です。

そのためメルカリでは作業量の限界があると同時に、稼げる金額にも頭打ちがくるので、Amazonで大口登録を行って商品販売をすることをおすすめします。

 

②商品が売れやすい

FBAを利用すると商品が売れやすいです。
理由は以下の3つです。

送料が無料になる
決済方法の選択肢が幅広い
『Amazon』のブランド力

ひとつづつ解説していきますね。

 

送料が無料になる

出品者がFBAを利用しているとプライム会員に登録している購入者は通常配送料が無料になります。

楽天で同じ商品を送料込みで買うなら絶対Amazonで買いたい!って思いますよね。

 

決済方法の選択肢が幅広い

Amazonではクレジット払いからコンビニ払いまで幅広く利用できます。

その他にも毎月の携帯電話料金と一緒に料金を支払える携帯決済なども利用でき、多くの支払い方法が利用できます。

 

『Amazon』のブランド力

Amazonは世界シェアNo.1の通販サイトということもあり、国内でも売り上げはダントツの1位です。

その信用があるためAmazonで出品されている商品というだけで商品を購入する時の優先順位は高いです。

 

③メルカリよりも高く売れる

メルカリとAmazonで同じ商品の値段を比べてみるとAmazonの方が値段が高く売れている商品が多いです。

これはメルカリは出品している人が見ず知らずの他人であることに対してAmazonでは出品している人が『ストアでありお店』であるためです。

つまりメルカリの商品は素人が管理しているけど、Amazonは販売のプロが管理しているというイメージになり信頼感があるのです。

そのため、せどりのしやすさという面においてもAmazonがダントツです。

 

でも、メルカリも使えた方がなにかといいんじゃないの?

それについても説明するね!!

 

販売でメルカリを使うパターン

Amazonでせどりをしているとメーカー規制や販売しようとしていた商品ページの削除といった出来事も起こります。

メーカー規制でAmazon出品できない商品はメルカリで販売することになります。

ただし不用品を処分する時はメルカリを使用することが適していると思います。

いらないものをすぐ現金化できますし、相場もメルカリの売れた商品の履歴から調べられるので非常にラクです。

せどりをするための資金を集めるのにもいいですね。

 

稼ぎたい人はAmazon大口登録一択です!!

これから副業で月5万円~10万円と稼いでいきたいという人にはAmazonでの販売をオススメします。

せどりで稼ぐという目標があるのに梱包や説明文の入力など諸作業で労力を使ってしまい、本来せどりで利益を出すのに必要な仕入れに時間を使えなくなるのは本末転倒です。

メルカリはよっぽど回転が良いような人気商品や月1万円~3万円といった少額を稼ぐのには向いていますがそれ以上稼ぐのには不向きです。

カスタマーサポートや商品の配送もAmazonのFBAにお任せして自分は空いた時間を商品の仕入れにフル活用しましょう。

 

まとめ

今回は中古せどりの販売先について解説しました。

少額の稼ぎが欲しいという方や不用品整理の目的で中古品を販売するのであればメルカリがいいと思いますが、本格的に稼ぎたいというのであればAmazonをオススメします。

また、Amazonを利用する場合はFBAの登録は必須です。商品ひとつひとつを配送する作業からは解放されますし、メルカリよりも売れやすくて高値で販売しやすいです。

 

 

 

人気ブログランキング参加中です!!

↓↓この記事が参考になった方はぜひクリックをお願いします!


せどりランキング

中古せどりで月収10万円アップしませんか?

3大マニュアルを無料配布中です。

【セカンドストリート完全攻略マニュアル】 中古せどりをこれから初める方に、最もオススメなのがセカストです。とある特徴の値札を見るだけで一発9000円利益を出す方法は知っていますか?教材内でご紹介しております。

【ハードオフ完全攻略マニュアル】 ハードオフの攻略は見るべき売り場の選定にあります。利益商品が無い売り場でせどりをしていては、いつまで経っても時間を浪費することになりかねません。そんな『絶対にリサーチしてはいけない売り場』も教材内で解説しております。

【オフハウス完全攻略マニュアル】 ハードオフと併設されることも多いオフハウス。店内のとある場所をリサーチしただけで『540円⇨11707円利益』(利益率82%)を出した方法も商品画像つきで徹底解説しております。

プレゼントを受け取る

※注意点 プレゼントにご登録いただきますと、ケンスケ公式LINE@に同時登録されます。LINE@登録の1通目のメッセージにてプレゼントのURLを記載しております。

-せどり

© 2021 KENSUKE BLOG Powered by AFFINGER5